10年ぶりに再会した昔の彼と

10年ぶりに再会した昔の彼と

10年ぶりに再会した昔の彼と私が28歳の時、高校を卒業して10年経った区切りとして同窓会が行われました。

最初は参加するか悩んでいたのですが、仲の良い友達も行くからと誘われたので、仕事が終わってから急いで向かったのです。

お店に着くと既に20人以上が集まっており、卒業ぶりに会う人も沢山いました。そんな中に、高校時代に付き合っていた彼氏もいました。

彼とは喧嘩別れのような形になっていたので、別れてから連絡も取らなければ会うこともなく、少し気まずさがありました。

しかし、そんなのは最初だけでお酒が進むと、彼からどんどん話し掛けてきてくれ、当時のようにくだらないことで笑い合っていました。

やっぱり彼とはフィーリングが合うし、一緒にいると楽しいなぁと感じながらも翌日の仕事の為、終電で帰宅しました。

すると、翌日に彼から連絡が来て、2人で飲みに行くことに。それからデートを重ねる中で彼に惹かれていき、好きになっていました。

同窓会あるあるですが、まさか自分がそうなると思っていなかったので驚いています。

今は懐かしい20代最後の駆け込み恋活

今は懐かしい20代最後の駆け込み恋活

今は懐かしい20代最後の駆け込み恋活今の私は30代も半ばという事で、年月の流れの速さに驚いています。今となっては30を過ぎた事もあって、20代後半の様な変な焦燥感は消えましたね。

当時の私は、周りの結婚ラッシュで常に焦りを実感していました。

出会いの無い職場という事もあって、このままでは将来一人寂しく生きていくのかも知れないと恐怖でした。焦った私はネットの結婚相談所が主催する、お見合いサイトに登録したのです。

登録して何人かの男性とメールでやり取りをして、実際にデートもしました。その場は楽しく過ごせたのですが、恋愛対象として思える人に中々廻り会えず、途中で諦めていました。

やっぱり焦っている時って、気持ちに余裕がないせいか上手くいかないものなんですよね。別に30歳までに結婚しなくてもいいやと思い始めていた時に、今の旦那と出会ったのです。

旦那も、お見合いサイトで知り合った人でした。初めて会った時から、あまり話していない状態でも、この人と気が合いそうと直感したんです。

直感の通り、今まで出会った男性とは違って相性がとても良かったんです。固執するのを止めたら、すーっと上手く行きました。

一番好きな人と復縁出来た奇跡

一番好きな人と復縁出来た奇跡

一番好きな人と復縁出来た奇跡私が20代前半の頃、ものすごく好きな人がいたんです。私の片想いから始まった恋愛でしたが、頑張って付き合うことが出来ました。

最初のうちは幸せでしたが、徐々に彼との気持ちの温度差が気になってしまい「私ばかり好きみたいで悲しい」と考えて苦しい毎日。

その苦しさから逃れたいばかりに、3ヶ月ほどで私から別れを告げたのです。それでも彼のことが忘れられなくて、またやり直したいと後悔しました。

今のままでは、同じことの繰り返しになってしまいます。そこで、彼が好き過ぎて自分に自信が持てなかった私を変えられたら、もう一度アプローチしようと決意しました。

それからの私は人生初のエステに通ったり、ジムで体を絞ったりと自分磨きを頑張りました。前より痩せてメイクも上手くなって、少しずつ自信を持てるようになってきたのです。彼への気持ちだけでここまで出来る自分に、驚きもありましたね。

別れて半年ほどしてから、私は彼に久しぶりに連絡をしてみました。もしかしたら連絡先が変わっているかもしれないし、連絡をしても無視されるかもしれない...。緊張しましたが、なんと彼から返事が来て久しぶりに会うことになったんです。

「綺麗になったね」と私を褒めてくれ、彼の方から付き合いたいと言ってくれたのです。諦めずに決意をして頑張ったら、奇跡は起きるんだと経験しました。

思い出の彼女との池袋初デート

池袋

池袋今でも若いカップルで遊べるスポットの1つが池袋だと思います。 僕も昔、よく池袋で待ち合わせをして彼女と遊んだものです。そんな思い出の池袋初デートのお話です。

まず待ち合わせ場所は池袋駅の地下にある「いけふくろう像」の前。待っている間にもどんどんテンションが上がってます。

そして、サンシャインシティに行き、そこの水族館やプラネタリウムで雰囲気作りをしました。 こうして2人でロマンティックな気分になったところで、下のショッピングコースを楽しんで、
ランチもパスタ店やフレンチを楽しみました。

いい感じになってきたところでサンシャインを出発したのですが、 彼女がオタク趣味を持っているのでアニメイト本店でキャラクターグッズを見て回り、 K-BOOKSでコスプレ衣装を品定めしました。心なしかその時の方が彼女は活き活きとしていましたねw

その後はビリヤードで身体を動かしたあと、ちょっと疲れたところで駅前のカラオケ館に移動しました。 安定のアニソン大会になって、テンションは最高潮まで上がりました。 そして誰もいないことをいいことにルームでいちゃついてしまいました。 若いうちだからこそできる甘々デートでしたね。

婚活サイトを利用するのも一つの手段

婚活サイトを利用するのも一つの手段

婚活サイトを利用するのも一つの手段実は今の彼とは、婚活サイトを通じて知り合いました。結婚を前提としたお付き合いをしていて、今はとても幸せです。

婚活サイトというと出会い系のような印象もあるかもしれませんが、利用したのは大手の婚活サイトだったので登録者数も多くてわりと安心でした。

私の場合、周囲の友達が次々と結婚・出産をしていくのに、自分だけ彼氏いない歴だけが長くなっていくような感じで、焦りのようなものが大きかったです

親や親戚のおばちゃんたちからも顔を見るたびに、良い人いないのか?と言われることに正直、プレッシャーを感じるようにもなりました。

そこでこのままは嫌だなぁと思い、婚活をすることにしたのです。今の彼とはサイトを通じて、約1ヶ月半ほどメールのやり取りをしていました。その他にもやり取りをしている人がいたのですが、彼の人柄に惹かれている自分がいました。

実際に会ってみると、とても自分好みの人で彼の方もまんざらでもない様子でした。その後、何度か会うようになり、彼の方から告白してくれました。

告白されたときのことは、今でも思い出すと赤面してしまいます。

スピード結婚が出来た理由

スピード結婚が出来た理由

スピード結婚が出来た理由私はお付き合いして2ヶ月で婚約、1年後に挙式を上げました。スピード結婚というと、心配な人は多いのではないでしょか?

勿論スピード結婚と言っているので、最初から知り合いだったなんて事はありません。

初から知り合いであれば、何も心配する必要はないと思います。

その人の、人となりが分かっていますよね。私はずっと結婚がしたいと思っていて、彼も同様に結婚を意識していたのでした。

出会いは喫茶店で、ウエイトレスをしている私に彼が声を掛けてきた事でした。まどろっこしいお付き合いに疲れていたので、結婚前提でなければ考えられないと最初に伝えたのです

多少困る様な事を言って、逃げるなら早めに逃げて欲しいと思っていました。会って2回目で年収や希望する子供の人数など、具体的に思い当たる事は全て話し合いました。

そしてその後、暫く考えたいので会いたくないとまで言いました。今思うと失礼な事ですが、それ程までに恋愛に疲れていたのです。

しかし、主人は全て受け入れてくれて待ってくれました。交際する前にそこまで話し合った事は大きく、交際2ヶ月でしたが結婚が決まりました。

7年経った今でも感謝の気持ちはとても大きいです。失礼でしたが腹を割って話すというのは、スピード結婚で最も重要だと思います